お知らせ

常任理事会(平成27年度第2回)議事録

日 時 平成27年11月20日(金)午後5時~

場 所 市ヶ谷体育館1階会議室

出席者 五明公男,小野瀬敬二,山嵜正俊,田中義教,柳田正義,前本正彦,齊藤友嘉

 

議事次第

1 20周年記念事業への取り組みについて

○ 20周年実行委員会の中に設けられる組織の人選について検討し,以下のとおり各組織のメンバーを選出した。以下のメンバーを理事会に諮ることとした。

(式典委員会)田中義教,柳田正義,梶尾信禎,齋藤勇雄,中山 茂,大﨑光雄,司代隆之

(記念誌委員会)小野瀬敬二,岸岡正比古

(募金・寄附勧誘委員会)下西 孝,山本富士哉,豊田信哉,石橋行雄,萬年英介,井上茂秋,永川 清,須永茂雄

(総務委員会)前本正彦,佐藤忠篤,大河原久

(財務委員会)大塚孝子

(特別講座委員会)齊藤友嘉

2 副理事長の退任・選任について

〇 山嵜正俊副理事長が退任し,後任として下西 孝理事が副理事長に就任することとし,これを理事会に諮ることにした。

3 12月開催の理事会の日程変更について

〇 会場の都合等により,以下のとおり変更することを理事会に諮ることにした。

日時 12月16日(水)午後5時から

場所 小石川後楽園内 涵徳亭

なお,午後6時から(理事会終了後),涵徳亭において忘年会を実施する。

4 ホームページに掲載する組織図について

〇「監事」を独立の機関として位置づけること,理事は全員の氏名を掲載することを決定した。

                                                                                                       以上

平成27年度第6回理事会議事録

日 時 平成27年10月20日(火)午後6時~

場 所 市ヶ谷体育館1階会議室

出席者 27名(委任状出席者11名)

 

議事次第

1 平成27年度第8回理事会(12月開催)の日程・場所について

○ 以下のとおり決定した。

日時:12月18日(金)午後6時から

場所:市ヶ谷体育館1階会議室

なお,終了後忘年会を予定(場所未定)。

2 法政大学校友会/第1回代表議員選挙について

○ 齊藤事務局長から,法学部同窓会の代表議員定数は1名となった旨の報告があった(平成27年9月30日現在,主たるパートナー組織を法学部同窓会とする校友会の正会員数は75名)。

○ 無投票による選出が実現するように,法学部同窓会を主たるパートナー組織とする校友会の正会員の方々に,代表議員の定数(1名)を超えて代表議員に立候補することを控えて貰うよう要請する文書を発送すべきか否かについては,採決の結果発送しないことになった。

○ 定数は1名となったので,理事会としては,立候補者として齊藤友嘉会員(事務局長)を推挙することを承認した。

3 20周年記念事業への取り組みについて

○ 実行委員会の中には,式典部会,記念誌部会,募金・寄附勧誘部会,総務部会,財務部会,寄附講座部会を設けることが承認された。

○ 20周年記念事業として,どのような事業に取り組むかについての協議が開始された。

4 パンフレットの作成

○ 回覧に供された見本の内容で,2000部作成することが承認された。

5 各委員会からの提案・報告

(1)企画委員会

○ 大﨑光雄理事から,10月17日(土)東京六大学野球(法政対早稲田)観戦の報告がなされた。

(2)広報委員会

○ 小野瀬委員長から,会報第32号の発行に向けて,行事等の記事提供,名刺広告(18枠)の申込についての要請があった。

 

  •  次回理事会 11月20日(金)午後6時から/市ヶ谷体育館1階会議室

                                                                                                       以上

常任理事会(平成27年度第1回)議事録

日 時 平成27年10月20日(水)午後5時~

場 所 市ヶ谷体育館1階会議室

出席者 五明公男,小野瀬敬二,田中義教,柳田正義,大塚孝子,齊藤友嘉

佐藤忠篤(前本正彦総務委員長代理)

 

議事次第

1 20周年記念事業への取り組みについて

○ 記念事業として取り組むべきものとして,寄附講座の開設,奨学金制度の開設,インターンシップへの協力,海外旅行の企画等が候補に挙げられ,フリートーキングが行われた。

○ 20周年実行委員会を立ち上げ,所要の部会を設けることを理事会に諮ることとされた。

                                                                                                  以上

平成27年度第5回理事会議事録

日 時 平成27年9月15日(火)午後6時~

場 所 市ヶ谷体育館1階会議室

出席者 34名(委任状出席者17名)

 

議事次第

1 平成27年度定期総会の反省

○ 前本総務委員長から,「法学部同窓会定期総会の反省点」と題する書面に従い説明があった。

○ 大塚財務室長から,収支一覧表に沿って説明があった。

○ 総会の時間配分は見直した方がよい,総会の質疑応答をするべき,食事・飲物は概ね良かった等々の指摘があった。

2 法政大学校友会/第1回代表議員選挙について

○ 齊藤事務局長から,代表議員選挙の手続概要,日程等の説明がなされた。

○ 法学部同窓会としては,理事会において,代表議員定数内の立候補者を人選し,無投票当選により代表議員を選出する方針を決定した。

○ 定数1の場合,立候補者を齊藤友嘉会員とすることを承認した。

○ 組織(法学部同窓会)選挙管理委員として,中山茂,萬年英介両理事が選出された。

3 20周年記念事業への取り組みについて

○ 法学部同窓会は,1997年8月の関東OB会を起点とし,1998年(9月に創立総会)を1周年とすること,2017年に20周年記念行事を実施することが承認された。

○ 常任理事を構成メンバーとする20周年実行委員会を立ち上げ,来る10月20日から活動することが承認された。

4 パンフレットの作成

○ 卒業生祝賀会,法政フェア,寄付金集め,会員勧誘等に配布使用するためのパンフレットの作成を進めることについて,意見が出された。

5 学部同窓会協議会平成27年度第2回理事会報告

○ 田中副理事長,齊藤事務局長から,口頭で報告がなされた。法政大学校友会の代表議員選挙に関して,学部同窓会協議会を一つの団体と捉えて,より多くの代表議員を選出する方策が検討されたが,手続き上の障害があり見送られたことなどが報告された。

6 各委員会からの提案・報告

  1. 総務委員会

○ 本年度定期総会の反省点について説明があった。

  1. 組織委員会

○ 柳田委員長から,来年3月の卒業生祝賀会の準備に在学生の参加を得ることにしたいとの説明があった。

  1. 企画委員会

○ 東京六大学野球秋季リーグの観戦企画として,10月17日(土)の早大戦とする旨の提案があった。

(4)広報委員会

○ 小野瀬委員長から,会報第32号の発行に向けて,企画委員会の行事等の記事を積極的に提供して欲しいとの要請があった。

7 その他

○ 法政大学野球部100周年記念祝賀会に関して,広告協賛することが承認された。

○ 第23回法政大学全国卒業生の集い愛知大会参加の要請がなされた。

○ 法政大学野球部100周年記念祝賀会参加の要請がなされた。

○ 一般会計から基金特別会計への組み入れは,年度末に実行することが承認された。

 

  •  次回理事会 10月20日(火)午後6時から/市ヶ谷体育館1階会議室

 以上

平成27年度定期総会議事録

1 日 時 平成27年7月25日(土)正午から

  場 所 アルカディア市ヶ谷 3階/富士の間

2 開 会

 定刻に司会の前本正彦 理事によって開会された。

3 会長挨拶

 金子征史会長から挨拶がなされた。

4 廣瀬克哉法政大学常務理事から挨拶がなされた。

5 法学部長挨拶

 大野達司 法学部長に代わり高 友希子 法学部教授会副主任から挨拶がなされた。

6 来賓挨拶

 木内 均 衆議院議員から挨拶がなされた。

7 議長選出

 会則(平成26年3月6日改正)第37条により,五明公男理事長が議長に選任された。

   議事録署名者として佐藤公平 理事が指名された。

8 議題・報告

(1) 平成26年度活動報告

  1.   齊藤友嘉事務局長から報告がなされた。
  1. (2) 平成26年度の決算報告及び監査報告
  2.   大塚孝子財務室長から決算報告がなされた。
  3.      猪山雄治監事から,決算書及び財産目録は適正に作成され,かつ記載内容は適正である旨の
  4.   監査報告がなされた。
  5. (3) 平成27年度の今後の活動方針
  6.   齊藤友嘉事務局長から,説明がなされた。
  7. (4) 平成27年度の予算報告
  8.   大塚孝子財務室長から,説明がなされた。
  9. 9 閉会
  10.   小野瀬敬二副理事長から閉会の挨拶がなされ,午後0時40分頃閉会した。
  11. * 総会終了後,ウズベキスタンからの留学生コシモワ グルノラホン様(第34回留学生日本語
  12.  スピーチコンテスト最優秀賞受賞者)のスピーチが行われた。
    1. * その後,山本 浩 法政大学スポーツ健康学部教授から,「一人一人の声を聞け/スポーツ界
    2.  激動の時代」の演題による講演が行われた。

以上

                      議事録署名者 

Copyright 法政大学法学部同窓会. All Right Reserved.